2012
08.16

子育て 一・考 (^。^;)

Category: 子育て
 毎年ぐるぐるべーぐるは、夏季休業中を少し長めにいただいております。そしてこの期間にぐるぐるままは、普段できないことやこのときでなければできないことをやっています。お仕事をされている方は当然のことながらまとまった休暇がないとできないことがありますよね(^。^;)

 とはいってもいつもやっていることの中で時間配分が変わるだけのこともありますが・・・。私の場合は、お店のかたづけ掃除、試作、雑事エトセトラ...、そして同じく家のかたづけ掃除、家事、こどものこと、です。

 私は、中1の反抗期の息子と小5のおしゃまな娘がいるので、休業中はどっぷりままをやっています。普段見てないわけではないのですが、昼夜一緒にいることが多いと、この子たち、いつからこうなっちゃったの??というふうに新たな発見が生じます。

     milkcoffee
     氷カフェコーヒーを飲みながら子育て一考

 息子は、背丈からだつきも私より大きいのでおさえつけて言い聞かす、ということはもうできません。
残念ながら自主的に計画をたてて夏休みの課題をこなす、というふうに育っていませんので、状況に応じて私の方から「〇〇しなさい!!」「もう、ゲームおしまい!!」とうふうに時折いっていかないと、スポーツをしているわけではないので一日惰性で終わってしまいます。(-_-;)

 規律正しく小さい頃から育てていけばよかったんだとは今更ながら思いますが、その分、自分の感性を大事に育むことができたので独自性、クリエイティビティに関することはそれなりに、親ばかながらすごい!!と思うことも多々あります。今はレゴのロボコン大会に向けて、そしてマイペース月1参加の学校の華道部、1年男子一人がんばってます(^。^)

    flowers 2
   Again, I am one of the Oyabaka mamas, showing off my son's flower work.
  
 私の娘は私とはまるで違う興味、特性をもっています。もちろん私、ぐるぐるままが育てているので今更ながらびっくり、ということはないのですが、私との関係は相補的なところも多く、いつも協力的です。

 食べることを忘れてもおしゃれチェック流行チェック、メールチェックは欠かさない、そんなおしゃまさんです。言うべきことはきちっと言えるし、お友達関係もうまくやっていて一見心配ないような・・・。

 ところが理数系のお勉強が大のにがて。。。担任からわざわざそのことで呼び出された過去がありそれを機に塾でのお勉強がスタート。し・か・し・・・先日はその自己主張力、行動力に私もやられて、気がつくと娘の弁に負けて退塾届けにサインをさせられていた・・・?!

 「私みたいにバカにお金かけてももったいない!!塾いってもわからないから聞いたふりしてるだけ・・・」

そんなこといわれてハートブレイクしたぐるぐるまま、でもどうしたらいいか(-_-;)と悩んでいると、

「進研ゼミをやる。」と自分で決断をくだし、今はわずかな時間ながら毎日机に向かって勉強しています。
目標は平均点に近づくことです。 


 結局は親がどうのこうの言っても心配してもしかたないこともたくさんあって、その子その子のもって生まれた芽というか、大げさな言い方をすれば才能というか、そういうものをうまく開花できるように育んでいければいいのでしょうね。見守っていければ・・・。

この夏季休業中は、きれてはいけない、きれてはいけない、と自分に言い聞かせているぐるぐるままです。

 子育てもべーグル作りみたい!!と私は独断と思っています。
 酵母を元気にして増殖させ、その特性、個性をべーグル生地の中で育み、それがひとつひとつのべーグルという形で結実されていくというプロセス。べーぐるやさんの勝手ながらの妄想ですが、ぐるぐるままには全く同じプロセスに思えます。(#^.^#)

    瀬戸内レモン酵母

    guruguru mark

    プレーン4

トラックバックURL
http://gurugurubagels.blog34.fc2.com/tb.php/418-69b3f7f7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top