2012
07.07

自分らしく生きる。

Category: 子育て
 自分らしく生きる、ということをテーマにしたpopsや歌謡曲は、思い浮かぶだけでもいくつかありますよね。たとえば、Lady Gagaの〝Born this way”、 Madonnnaの"Express yourself"、Smapの〝世界に一つだけの花″・・・、私は仕事がらラジオをよく聞いているのですが、そんな曲が流れてくるととってもテンションがあがります。元気二乗くらいかな?
   charmy flowers
  My son's flower arrangemments
 前回このコーナーでプラス思考についてお話させていただきました。自分の良いところをみて自分を大切に生きる、ということです。パン屋の私がなぜこんな余計なお世話な話をするのかということもお話させていただきました。でも何よりも私自身かつて真剣に考えて探求していった事柄です。つまり、もう一度自分自身に言い聞かせたいことについて、皆さまにお付き合いいただいているともいえます。よろしかったら今後とも一緒に共有していただけたら嬉しいです♡

   生け花
  His comfortable & relaxing work

 前述にご紹介した曲は、ご存知の方が多いと思いますが、一貫したテーマがあります。

Gagaの曲は、意味あって生まれてきたのだからまっすぐ上を向いて幸せに生きてゆこう、私はわたし、人種、性別、容姿、貧しい、などということは幸せかどうかということと関係ないよ、という曲。

Madonnnaの曲は、愛をからめた内容だけど、自分を卑下しちゃいけない、自分らしく表現していけばいい、あなたは二番じゃだめよ一番にならなくっちゃ。自分自身を尊重して彼にとって一番の女性になる、という応援歌。

 私がアメリカの大学生だった遠い昔、肌の色、宗教が異なる人たち、そして貧富の差も大きい人たち、教育水準も異なる人たちの中で、肌で感じたアメリカン・スプリットを思い起こさせられる曲です。どんなことがあっても自分は自分を裏切らない、裏切れない、そしてやっぱり自分自身を信じて前に向かっていろいろなことを乗り越えていく、そんなステキな友人にも出会えました。もちろん、そうじゃない方もたくさんいる国です。だって日本と同じいろいろな人間が住んでいるわけですから。

 smapの曲は、もうご存知ですね。一番じゃなくてもいいから、人と比べないで。世界に一つだけの自分という素晴らしい花を咲かせていこう。そんな最強の人生応援歌。

ぐるぐるべーぐるは、今秋で7年目に突入します。以前ブログでも記しましたがオープン当初はドーナッツやさんと間違えられたり、頑ななお客様からはアメリカのベーグルではない、おかず入り?クリームチーズ入り?あんこ入り?そんなへんなベーグル屋はない!こんな堅いのはパンじゃないと笑われたり、そんなことしょっちゅうでした。ぐるぐるべーぐる?おかしな名前とか。

 でもそれも私の表現形。今ではとりたてて珍しくもないほどそんなべーグルも普及して、ネーミングまでぱくられる(笑)まで成長できました。こんなに小さなべーぐるやさんなのにおもしろいでしょ?

 そして今や私の一つの表現形としてではなく、ぐるぐるべーぐるに関わってくださっているスタッフ、業者さん、そして何よりもお客様の息吹でどんどん新しい表現形に進化して存在してます。

 生き方は選択できます。あなたは自分の生き方を選択できていますか?自分らしく生きてますか?
答えはあなたの中にあります、きっと。

 OK, go! Here You are. You can do it
 because you are the one you belong to.

 Always love & thanks for you from Gurugurumama = Michi




トラックバックURL
http://gurugurubagels.blog34.fc2.com/tb.php/412-b1946cf4
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top