2012
02.26

安全・安心・健康って??

 今年もぐるぐるままは、お豆屋さんに生麹をつかった特製のお味噌づくりに行きました。自分でも焼き味噌ベーグル用に自家製味噌を仕込んでいるので秋に発酵がとれておいしくなったときに味比べが楽しみです。(^O^)
詳細は後日ブログでアップしますね。

      IMG_1622.jpg
        黒豆のお味噌しこみました。あずきみたい?

 それはそうと、今回はぐるぐるスタッフとぐるぐるのパン教室の生徒さんも一緒でちょっとした小旅行気分でした。その帰途、ランチのお店を探していると私たちがぴたっと足がとまり躊躇なく入ったレストランがありました。

 3人ともはっきりいえば健康オタク。そうです。「安全・安心・健康」とかかげたレストランだったのです。

 写真なくてごめんなさい。野菜中心の健康食レストランでちょっと身体にうれしいかな(^^♪という気分になりました。

 放射能汚染が言われる前は農薬や添加物などの有無や程度、そして食材それ自体がどうか、ということが安全、安心という定番の尺度でしたよね。でも今はそれに加えて放射能というまた見えない恐怖が加わりました。心配してもきりがないので出来る範囲の安全、安心、そして健康を意識して食材や食べ物を選ぶということが大切ですよね。全てオーガニック、全て放射能確認済み、という極端なことやある程度の階級の方しか実践できないことは別として。

 ぐるぐるままは、人の心の力を信じています。見えない最強の力だと思います。安全でおいしいもの、ヘルシーなものをつくろう、食べようという意識が安心、健康につながると思います。私たちの細胞、究極のところ、ミクロな粒子、そしてそれ以上になると私は心が作用してくると確信しています。少々の不安要因があったとしても、まずは意識の力で食生活のみならず、私たちのとりまく環境、地球、宇宙が変わってくると思います。(ちょっと大げさでしたね(^。^)でも本人はマジです・・・)

家庭の事情で当の昔に専門職(片足だけ突っ込んでいるレベルでしたが)を辞した今も、心のhappiness、health⇔身体の健康を研究、追及していた私は、やはりそこに帰します。

 そしておいしい、ありがとう、しあわせ(*^_^*) シンプルにそれがだいじだなぁって。何よりも細胞、ミクロな粒子に効く言葉だなぁって思います。

 ちなみに今日はおやつに息子とポテトチップ食べていたら止まらず、「たべすぎ~危険~(~_~;)」はい、でもおいしかった、しあわせ(#^.^#)でしめくくる、おめでたいぐるぐるままでした。

 

 
トラックバックURL
http://gurugurubagels.blog34.fc2.com/tb.php/390-86082de8
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top