2012
01.22

甘酒酵母VS酒粕酵母

Category: お店情報
 さむ~い日に仕込みたいのが、米麹ベースの酵母たち。毎年お客様もスタッフも特にたのしみにしているさむ~い時期の自家製酵母たちです。先日もお客様に催促されてやっと準備が整いました。

 今回、同時進行で培養してます。育てくらべ?と食べくらべしたらどうかな?って。先日ぐるぐるままの長男が大好きな米麹から保温して手作りの甘酒をつくったので、それを半分失敬して酵母に仕立て中です。

 そんな米麹ベースの自然な甘さ仕立ての甘酒酵母、そして新潟魚沼の米どころの八海山の酒粕酵母です。

   冬の酵母2種
   ↑ 仕込み後2日 左とまん中 八海山の酒粕酵母 右 米麹の甘酒酵母 

   
米麹の甘酒と酒粕酵母
  ↑ 4日後 ほ~ら、米麹ならでは。酵母の力でガスが入ってきてきれいな3層になっています。
  大好きです(#^.^#)こんなに寒くてもがんばっている米麹のこうぼたち。自家製は、ホシノとも違います。

  自家製酵母プレーン

 あわてずじっくり~とつくっていきますね。おいしくな~れ、と。ちなみにベーグルになるのは、もう少しお時間いただきます。食べ比べ、お楽しみに・・・(*^_^*)↑写真はイメージ。自家製アップルレーズン酵母のプレーンです。


トラックバックURL
http://gurugurubagels.blog34.fc2.com/tb.php/382-19e61598
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top