2011
06.01

クイック梅酒づくり♪

梅酒用意 凍った梅☆
 あらかじめ凍らせた梅を使うと1週間で梅酒ができる?!そんなチラシを業者さんからいただいてさっそく試してみました。もちろん、こんなことを自宅でやろうものなら外野(kids)が黙っていないぐるぐるままんち。どうやってこの任務を遂行すべきか?!

まぁ、とりあえず開始~♪新鮮な出始めの青梅を凍らせてもったいないような気がして気おくれするものの、パンの発酵はゆっくり待てても目新しいことはわくわく・・・、即実行の待てないぐるぐるままとぐるぐるままんちのkidsです。
 
通常梅酒は氷砂糖とリカーでゆっくりじっくり数カ月まってでっきた~、です。

私は子供のころ、眠れないと特別にぐるぐるままのまま(私の母)が自家製のゆっくりじっくりつくった梅酒を水でかなり薄めたドリンクを飲ませてくれた思い出があります。

そんなことでこのクイックな梅酒ができたらすっごく嬉しいのです。手軽だし。

今回、比較的早めに溶けて血糖値をあげずらい果糖を使ってヘルシーにあっさりめにつくってみました。

果糖とあわせて いいかんじ

       もう少しの辛抱?!
 ほら、翌々日にはもうすでに梅からシロップがほどよくでてきていい感じ(^O^)
ちなみにキーウィ&レモン酒も一緒につくっています。そしてリカーをいれない子供用の梅シロップも忘れずに作ってます。

 4日ほど過ぎたくらいで一回お味見。結構、梅のエキスがでてよい香り、爽やかな梅ドリンクができました。
熟成しておいしくなるまでになくなってしまいそうなので、がまんがまん。

 1週間後にまた試飲。いいねぇ~(*^_^*)

 これからがまんがまんで熟成中の爽やかうめっしゅドリンクです。
トラックバックURL
http://gurugurubagels.blog34.fc2.com/tb.php/337-236c4072
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top