2011
04.22

だから、ぐるぐるべーぐる。

       ぐるぐるべーぐる
 上記は、ぐるぐるプレーン、雑穀グラハム、自家製瀬戸内レモン天然酵母のプレーン、黒糖

 5年目のぐるぐるべーぐる、秋で5周年を迎えようとしている今、災害で国内が慌ただしいさなかですが、小さなお店ながら何ができるか、これだけはいつも真面目に考えてます。(いつもはかる~いノリのぐるぐるままですが・・・)
 震災以降、復興支援ということで、テレビやラジオなどで義援金やボランティア、物資支援などのよびかけを連日のように耳にします。

 もちろん支援という形でできることはやっていきたいと、ぐるぐるでも売上金の一部を寄付したり物資を送ったり、といったことはやってまいりました。被災地に限らず揺れ動く日本、そこにいる私たち、4月、新生活スタートで元気モリモリのはずの時期に何かHAPPYになりきれない、不安、恐怖、やるせなさ・・・そんな心を感じます。ここ東京ではほぼ通常に近い形で生活ができるようになってきてはいるものの、皆のこころは停滞しているような・・・。

 私はいつもいつも真剣にぐるぐるにせっかくご来店くださるお客様には元気になっていただきたい、と思っています。飲食店というわけではないので接客を積極的にできるとか、おしゃべりをして勇気づけて、とかそういうことは毛頭考えてないのですが、やっぱりぐるぐるの元気の波動、酵母の神様の元気エネルギーを感じてもらえたらと思います。(何かここくると元気出る、と以前からよくお客様にはいわれていたのはやっぱり酵母パワ~?!\(◎o◎)/!)

 眉唾の話ばかりしていると、「あの人やっぱりばか~っ???」とぐるぐるままの品位をそこねる結果になりそうなのでここらで現実的な話にもどると、ぐるぐるはやっぱり元気がでるベーグルを作り続けていくこと、その一言につきます。だから安全な国産材料を厳選してひとつひとつ手間暇かけて手作り、ばかみたいに時間がかかる製法、物好きにぐるぐる目がまわるようないろいろベーグルをおもしろがって作ってそんなことの繰り返しから楽しみにご来店くださるお客様、「おいしかった、感動しました。」といってその後もなんどもご来店くださるお客様、お取り寄せくださるお客様に支えられ、お店が1ミリづつ成長してきたのだと思います。

 そう、ぐるぐるはだからぐるぐるなのです。(意味わかんな~い(@_@;))

 種も仕掛けもなく、そのまんま元気がでるべーぐるを皆様の笑顔を思い浮かべて今日もたのしく作っていきます。 どうもありがとう、どうもありがとう(^。^)
トラックバックURL
http://gurugurubagels.blog34.fc2.com/tb.php/324-e22e523f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top