2011
03.15

祈る気持ち

 東北大震災の被害の大きさにただただ震撼させられる気持ちです。
 
 東京でもかなり揺れは感じたものの、その後はぐるぐるの店舗周辺ではとりあえず大きな被害もなく、通常どおりの営業をしております。ぐるぐるままは、テレビやラジオでことの深刻さを日々目の当たりにすると、本当に言葉で表現できなような気持ちがこみ上げてきてスタッフとともにしばらく固まっていました。日本中、というか世界中の多くの方々がそんな思いだったのではないでしょうか。

 改めて自然と科学の脅威を感じ、大きな被害を受け、命をも脅かされた被災者の方々にむけて、ただただ祈る気持ちでいっぱいです。愛と祈りをささげる気持ちです。

 ぐるぐるべーぐるは東京の小さなべーぐるやさん(ベーグルパンやと地元で呼ばれてます)ですが、実は東北の方々からもおとりよせをいただいてます。大事なお客様として感謝の気持ちでつながっております。

 不思議なことに地震が起こる1週間ほど前、宮城の石巻市のお客様が大量にベーグルをご注文くださっていて、たまたま配送業者さん側の問題が生じて、その数日前にお電話でお話する機会があったのです。

 お電話口で開口一番、東北のやさしい言い方で「ありがとうございます。」と何回もいってくださったのです。「おいしいベーグルをありがとうございます。」と。お友達と喜んで召し上がってくださったとのこと、逆に私が恐縮してしまいました。

 それから数日してあの大きな地震・・・、おとりよせくださったご縁とはいえ、浸水地域ということもあり、本当に心から無事を祈る気持ちでいっぱいです。

 ぐるぐるままもスタッフも東北に親戚はおりませんが、お客様のご出身地だったり教室の生徒さんのご親戚がいらっしゃったり、とお話をいろいろ伺っています。本当に何もできずにただただ祈る気持ちです。

 今日はぐるぐるの定休日、この日に仕入れ準備や仕込み、業者さんへの支払い、等々雑用をこなしているのですが、朝一に心ばかりの義援金を振り込ませていただきました。試練にあわれている被災者の方々に何もできないけど、ちょっとだけできるという気持ちで。

 今週は食事パンを多めに焼成してます。とりあえず皆さんパニックにならないように。都市部の方も少しづつの我慢を強いられるときです。国が被災している、ということです。乗り越えられるという気持ちで。

 Don't forget your smile and thanks !!

 
トラックバックURL
http://gurugurubagels.blog34.fc2.com/tb.php/310-13cd15b9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top