2009
05.10

 1/2の可能性

 私の大切なお友達の一人で、「成功も失敗も1/2だよ。」
 そう話してくれた方がいます。私と思ったり考えたりすることが似ているのだけど、どこかが徹底的に違う。

 私が高校生のとき、彼女と何の話をしていたか思い出せないのですが、二人で共有する何かしらの不安、心配があった状況だったと思います。

 彼女いわく、

 「自分で何かひととおりの努力をしても、その願いはかなわないかもしれない、難しいかもしれない、そんなの無理だよ、と周りからは馬鹿みたいに言われるかもしれない。でも、ほら・・・自分にとって成功と失敗は1/2の可能性だよ。」と。

 そしてコインの話。これは彼女が純粋に思いついて言ったのか、それとも誰かに聞いたことを話してくれたのかわかりませんが、

 「コインを投げると裏か表のどちらかになるよね。人に何と言われようと自分にとっては裏か表、成功か失敗なんだ☆」


 「ふ~ん。」と私。

 たわいのない会話が私の心の中にはずっとずっと残ってます。そして、私は自分のこどもたちにも、「成功か失敗は1/2。やりたいことがあれば最初からだめ、と決めつけないでね。」と自然に口からその話が出るようになりました。

 ちなみに彼女は、世界を知りたい!!と、アマゾンの川下りやら中近東の放浪旅やらを経て、NYの大学でサイエンスの博士号をとり、今はアメリカ人のご主人と仲良く仕事しながら、また、いいお母さんもしてます。綿菓子のようにふんわりふんわりとつかみどころない、ソフトでマイペースな方ですよ。

 私との決定的な違い? そうそう思い出した!!!彼女は大のジャンクフード☆ラバーだった♡♡赤や青、黄色の着色のテディ・ベアのグミが大好物な・・・・  ぐるぐるべーぐる、知ってても見向きもしないかもね。

                                         みち

トラックバックURL
http://gurugurubagels.blog34.fc2.com/tb.php/29-96aa9b64
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top