2010
12.05

洗足池のボートあそび☆

Category: 子育て
 今週末こそは、とぐるぐるままは小5の息子と小3の娘を連れて洗足池へボート漕ぎに出かけました。

    紅葉
 木々の色づきがとても美しくて、いつも白い現生小麦粉?!か焼き立てのほんのりブラウン小麦色ばかり目にしているぐるぐるままにとって、紅葉、緑、黄色の葉の色の鮮やかさは、いやしのエネルギーになって飛び込んできました。大田区にもこんなところあったんだぁ・・・

 癒されるのです。この光景(写真が下手でごめんなさい・・・)この気持ちが伝わればよしとしましょう?!

   アヒル一列
   そこどけどけ
 子供たちが選んだボートの定員が大人2、子供1で、ボートの両サイドに座る大人が基本的に足でボートを漕いで行くタイプでした。
 「よし、じゃあ、ママがまん中でぼくたちが両サイドね。」
ボートに乗る前には息子に仕切られ、なぜかママが狭いこどもスペースでじっとして、両サイドの子供たちがボートを一生懸命漕ぎながらスタート。
 いくらなんでも狭いこどもスペースにじっとしているのが苦痛になって狭い狭い、と動き出すぐるぐるママに娘はつめたく・・・「まったく落ち着きない・・・私たちが漕いであげてるんだからね・・・!!」と。

まったく、おめだたい子供たちの理屈・・・。^_^;

   おいかけて
   かもだ~

 あひるだか、かもだか、かもめだか、(カモメのはずないか・・・^_^;)わかりまへんが、ボートにひかれないでおくれよ~!!と思うほどよってきました。

 落ち着きのない息子は、そんな中で一匹のあひる?!と競争だかおいかけごっこだかが始まり、結果、あひるの速さには負けちゃいました。うわぁ~、早い!!

 いい空気吸えました~。あひるさんまたねぇ☆
トラックバックURL
http://gurugurubagels.blog34.fc2.com/tb.php/271-0bb69b84
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top