2010
09.30

音楽療法はいかがですか?

 ぐるぐるべーぐるによくご来店くださるご一家の方で、音楽療法士の先生がいらっしゃいます。オープン当初からご一家のおばあちゃま、その先生(奥さま)、娘さんと皆さんで代わる代わるご来店いただき、木の実パンや有機シリアル、雑穀入りのパンやあん入りよもぎなどヘルシーなパンの他、モチクロワッサンも気にいっていただいてます。いつも山盛り買ってくださり、ぐるぐるママははっきりいってご一家に足を向けて眠れません。(#^.^# 笑)

 それはそうと、この先生は音楽療法学会に認定されたほんもののミュージックセラピスト。ご高齢の方や精神的な問題を抱えている方、もちろん一般の方に向けても音楽をとおして大きな愛をもって癒しという作業をされています。

 先日もNYで施設を訪問しながら歌やしゃみせん(?)、ピアノなどいろいろな楽器も取り混ぜながら癒しの作業で貢献されてきたようです。

 実は縁のある方で、ぐるぐるママはブログでも触れてますが、もとは心理療法やアートセラピーの学びをしており資格までとったわけですが(今は無効)、資格をとるや否や長男の育児の問題もあり、その道を断念した経緯があります。そしてぐるぐるのスタッフ福は、音大卒で声楽のプロ、歌い手として活躍を夢見た過去があります。(今は合唱団で復活の練習中)

 私は音楽は聞くことが大好き。元気が出るようなPOPやROCKもいいし、スローなバラードみたいのも好き。極端な話、童謡みたいななつかしいひびきも心洗われて好きです。本当によくわからないけど、音楽を聞きながら元気がでたり自分をなぐさめたりもします。

 私は「癒し」という分野からとおくなってしまったけど、その音楽療法の先生からは「パンのセラピーなんてあってもいいんじゃない?」冗談まじりにいわれます。

 願っているところです。べーぐるは、やはりふんわりしたパンではないけど、しっかりした純度の高い生地のな中に幸せをかみしめて感じてもらえたら、なぁんてことも思います。

 田沢先生のセッション、近々ありますよ。とってもお元気で変に飾らない誠実なお人柄が私は好きです。

 蒲田近辺でご興味ある方、10月1日号の大田区報の「区民のひろば」をご覧くださいね。

 「イキイキ音楽療法とおとなのための紙芝居」
  10月7・15・29日 午前10時~ ギャラリー橋本(ゆざわや近く) 費用¥1500 当日会場へ
                 


 

トラックバックURL
http://gurugurubagels.blog34.fc2.com/tb.php/250-ce2c4957
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top