2010
09.05

ぐるぐるべーぐるのべーぐる、夏休みがおわって・・・

       plain top
       simple

 ぐるぐるべーぐるも早いものでこの秋で4周年、5年目になります。

 べーぐるマニア、ちょっぴっと健康オタクのぐるぐるママが今から23年前アメリカ州立大学生だったとき、はまったベーグルたち・・・。

 当時は日本ではベーグルなんて知られていませんでした。「世界にはこ~んな美味しいパンがあったんだぁ・・・」

 そんなこんなで大学卒業後、まったく別の進路、学び、仕事をしていたのですが、見よう見まねで趣味の手作りから始めて、パン教室や講習会で習ったり、街中や駅中のパン屋さんで働きながらパンについて学んだりして、気がついたらちっちゃなべーぐるやさん+パン屋さんをはじめていて・・・。あれっ?!

 振り返るとたのしい、おもしろい...からはじまって、手作りのパンにわくわくして、自分が癒されて周りの人たち、家族や友達、近隣の人たちが私のつたない手作りパン、ベーグルたちに感動してくれて喜んでくれて・・・何かその延長線上でとっておきのステキなことが起こって今の私が存在するんだなぁ、と思う今日この頃です。

 あらためて感謝感謝。

 この夏休み、私もスタッフの福ちゃんもとにかくいろいろなパン屋さんやベーグル屋さん、あまり遠いところへは足を伸ばせなかったけど、食べてみたかったところや行ってみたかったところ、出かけてみました。

 とてもいい経験になりました。純粋に食べてみたい!!というマニアの発想で出歩いただけなのですが・・・。

 あるお店ではチャバッタがおいしかったり、フランスがおいしかったり、クロワッサンカロリーすごそうだけど、おいしい♡ 本場ドイツで修業したおいしいドイツパンやさんにも足をのばし、ライ麦好きなぐるぐるママは超うれしくなりました。ベーグルの名店何軒か、以前うかがったこともあるのですが、食感がおもしろい、というところもありすよね。

 結論、ぐるぐるのシンプルベーグルがいかにおいしいか!! 内輪の意見で恐縮ですが、材料が本当に違うのです。北海道の粉、といってもベーグルにあわせて選んで細かくブレンドしているのはぐるぐるだけです!!
 そして製法・・・ただゆでているだけ、というのはちょっと違います。私にとってはふるさとの味、青春の味、食感を安心で安全な材料でおいしく再現する、ということが一義なのです。 
 発酵種も安心なホシノ酵母と季節の自家製天然酵母、りんご、キーウィ、レーズン、みかん、白桃…いろいろです。 
 
 だからそれがぐるぐるの原点でもありゆずれないこだわりです。

 せっかくそういうベーグルをつくっていても、積極的営業もにがてで場所を選ばず、自宅ちかく下町蒲田で細々と営業しているわけです。さらに定休日(水・土日)も多めですし「せっかくきたのにお休みなんて・・・」そんな悲しいクレームもいただきます。

 それでも口コミでご来店いただくお客様、雑誌やTVの取材もあとをたたず本当にありがたい限りです。
 
 これからも変わらないこだわりを忘れずに、そして小さなお店で大それたことはできませんが少しでも心地よいお客様がHAPPYになれる、元気の源べーぐるやさん(パン屋さん)として日々精進(なんて大げさな・・・?!^_^;)していく決意です。

 ありがとう、ありがとう、ありがとう 39
トラックバックURL
http://gurugurubagels.blog34.fc2.com/tb.php/243-8888891c
トラックバック
コメント
大変うれしいです。ありがとうございます。
9月は20日(月)、23日(木)ともに祭日ですが、営業しますのでよろしくお願いします。
ぐるぐるべーぐるdot 2010.09.07 19:32 | 編集
ぐるぐるべーぐるさんのベーグル大好きです。
仕事の休みが土日で、ぐるぐるさんに行けるのは祝日しかありません。。9月の月曜日、祝日がありますよねっ★
そのときは是非伺わせてもらいます★
電話での予約もする予定なのでお願いします(*^_^*)
優希dot 2010.09.06 18:29 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top