2010
07.03

プチ健康オタクのすすめ

Category: 日々の出来事
 最近、少し健康にいいことしよう!考えよう!そんなことが自然に自分のテーマになっています。

 ぐるぐるママ自身も少なからず健康オタクが入ってますが、スタッフの福ちゃんもヘルシーなライフスタイルを心がけ、食生活の他、ジム通いにもチャンレンジしているそうです。

 そして今日、同世代の教室の生徒さんと思いがけず健康オタク話に花が咲き(サプリはやっぱだめ!なるべく自然な素材でバランスよい栄養を摂取がいいのよね?!というような・・・)、また別のクラスの生徒さんとは、パン作り話を飛び越えて口にするものの大切さを語り合ってしまいました(庶民が口にできるもの、特別なものでなくても良質なものを選んでいく、楽しくいただく等々・・・)。^_^;

 パン作りに関して言えば、私は粉と塩、砂糖(使用するものは)、そのほかもろもろの副材料、をなるべく安心でおいしいものを使用していく、というのはゆずれません。

 でも、そうなんです。以前ブログでもだいぶ前に書いたと思いますが、だからといって全部オーガニック、とか肉や加工品は一切使用しません、とか極端なことはしません。

 マクロビや菜食の考え方も一つの哲学として大変尊重していますが、だからといって何から何までこだわって労力につりあうように値段をつりあげて、といっても結果として庶民は継続できないでしょう。入手も難しいでしょうしね。

 ぐるぐるは、これからももっと自然体、もっと無理ない、そんな中でママ目線(おかあさんが子のために添加物をチェックして安全性を確認したり、なるべく国産の良質素材、旬の材料でふつうのお料理を手作りしていく感覚)を大切にしていきます。

 そう、だから当店には、ベーグル屋さんとうたっている割には、糖尿で全粒粉がいいから%高めのカンパーニュのオーダーがあったり、ダイエットにも効果的なヘルシーなライ麦ベーグルやパンを濃い%で作ったり、そして簡単でない病の方には全粒粉80%以上の焼き軽めのパンを焼いたり、とベーグルやさんっぽくないこともしています。

 そしてなぜか免疫力アップに効果的なあしたば粉末をお店においたりして、店頭のお客様と健康オタク話に盛り上がったりしてます。(あしたばはやっぱり生命力あげるのにいいのよね・・・とか簡単に生育するけど良質なものを育てるのは難しい・・・とかうかがってます。)

 そうそう、当教室の生徒さんのなかには漢方や中医学を学んだ方が何人かいらっしゃってよく(逆に)レクチャーをしてくださるのですが、旬の食べ物を上手にいかして体調を管理するという考え方、いつもいつも感動してうかがっています

 こんなそんなでほどほどな健康オタクは楽しいなぁ、と感じる今日この頃です。
トラックバックURL
http://gurugurubagels.blog34.fc2.com/tb.php/228-fd854abf
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top