2009
10.08

ねこにゃんにゃんにゃん☆

 本日の台風の風けっこうすごかったですね。~~~

 今朝は私の小学生のこどもたち二人が学校へいつ行くべくか、ということで小4の長男は早く行く、小2の娘はやだやだ、まだおうちにいる...とかもめていて、私自身もお店に行って用意をするタイミングがかなり遅れてんやわんやでした。(>_<)

まあ、無事子どもたちも学校に行ってくれ、一安心。今度はお店につくと看板が飛ばされるわ、ドアがバタバタ開いてしまうわ...であたふた...。当店の前のやおやさんも果物や野菜を並べながら果物が入っていた箱が次々と飛ばされ、思わずどうしよう~!!とお互い顔を見合わせ途方に暮れてしまいました。(T_T)

 まあ、それはそうと何とか焼成が進み、ベーグル、パンを並べやれやれという感じで今日も一日スタート!!

 さっそくいつもランチタイムサンドをご注文いただくお客様がご来店くださいました。

 「ねこが戻ってきたんです。」と開口一番。
 なんでも、飼って1週間しか経ってないねこちゃんが家出して今度は1週間してから家の前で自分の顔を覚えててくれて鳴いてよってきてくれたとのこと。

 たわいのないお客様との会話かもしれませんが、結構感動してしまいました。

 飼い主の顔をちゃんと覚えてくれてちゃんとよってきてくれるなんて・・・。

 私は以前アメリカで飼っていた猫を大学卒業と同時に一緒につれて帰ってきたのですが、日本になじめず、2ケ月くらいずっと空をみて鳴いてたのです。なぐさめようと逆に私は「TJ、TJ・・・(ねこの名前)」とかまいすぎてうざがられてたました・・・(T_T)

 ねこは場所、家につくといわれますよね。お腹すいたとき以外、飼い主は以外とどうでもよかったりして・・・?!と私は思っていました。もちろん甘えるときもありましたが・・・。

 結構家出もされましたよ。きっと自分のおうちが違う?と思って探してたんでしょうね。

 でもそのたびに母が見つけだしてくれ実家に連れ帰り上手にねこの心理をわかってなだめてました。

 そのうち近所の飼いねこと仲良くなってからはるんるんで落ち着きましたけどね。
 
 そんなことを思い起こす会話でした。

トラックバックURL
http://gurugurubagels.blog34.fc2.com/tb.php/131-2e857544
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top