2009
08.26

おくらばせながら、プチトマトのその後

          プチトマト2
          プチトマトその1
  以前ブログでご紹介した、いとしのプチプチトマト? 枯れそうになり成長が遅れ先が危ぶまれためんめん・・・夏も終わりにさしかかりおくらばせながらやっと収穫することができました。(^O^)

 なかなか熟さないなぁと思いきや、なんと緑→黄色で色の変化が止まり、ご覧のとおり熟しすぎで亀裂が入ってしまったトマトも・・・。黄色いプチトマトだったのです。

 四角いトマトもそれなりに完成(手前)。ちょっと型に入れられた状態が続いてたせいか、大きく成長するのを妨げてしまったようでかわいそうでした。

 お味は、というと赤いトマトよりも控えめな味わい。甘さ、みずみずしさ、渋さ...などさっぱり~、よくいえば上品な味わい?皮が厚めなのでちょっと食べづらいような気もしました。

 プチ家庭菜園・・・何よりも自分で楽しみながらできる楽しみですね。いまは何かの景品でいただいたハーブ イタリアンセロリーだったかスープセロリーだったか、そんなような名前の超簡単なのを育ててます。

 そういえば先月、新潟の叔父さんから畑で採れたての美味しい桃が届きました。こちらは本物の農家で作られた高級果実です。もちろん安心して食べられるものです。 

 安心はおいしいというけど本当に自然をいただいている美味しさ!でした。
 そんなおいしい桃で自家製の天然酵母を起こしてベーグルをつくってみたら大変好評でした。
 来年も挑戦できたらいいな♡と思ってます。
トラックバックURL
http://gurugurubagels.blog34.fc2.com/tb.php/120-448aa682
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top