2016
06.05

初夏にやさしい手しごと

Category: 日々の出来事
こんにちは!みちです。

2016年、今年も半分過ぎようとしています~(^_^;)

月日が過ぎるのが何ともはやく感じる今日この頃です。店舗に足しげく

ご来店くださるお客さまからは、「もう何年になります?」とか、

「よくがんばったわね~。」、「お店も10年経つと大変よね。」

とかいろいろ言われます。

そう、ベーカリーの仕事は当店みたいにゆっくりめの開店時間であっても、

朝から仕事、そしてお片付け終わるのも結構遅くなります。

それでもって私、個人的にはめんどくさい?!年頃の息子と娘がいるので帰宅後も

何かと手作業の山が待っています。



自分にも優しい時間をもたねば…、そんなことで、ベーカリーの手作業とは異なる
似て非なる、目にもやさしい癒しの手作業、梅サワ―シロップづくりをしました。

1465086784760.jpg

改めていうほど、大変なことではないのですが、氷砂糖と青梅、リンゴ酢で
仕込み、梅のエキスが出て梅がしわっとなったら、炭酸や氷水で割って飲みます。
とってもカンタン!!こどもたちも楽しみにしているので、この季節よく創ります。

IMG_0951.jpg
こちらは、オレンジ酵母液、材料の関係で発酵していきます。

1465086875609.jpg

先日買い換えた木製レジカウンター。仙台の木製什器のショップひかり屋さん
お願いしました。

10年ひと昔というけれど、エアコンやらミキサー、冷蔵庫やら、ほんと、ここ1年の間で
いろいろな器材や資材が壊れたり不具合が生じて買い替えたり修繕しています。

大きくリニューアルはできませんが、少しづつ新しく、ぐるぐるべーぐるを創り変え中?!
です。

余談ですが、本日定休日には私、みちも同じく身体の不具合?!を調整しに、
お客さまやパン教室の生徒さんからおススメの針療法に行ってきます
初の試みでわくわく?ちょっと怖いですが。

ではでは・・・。皆さまお元気でこの季節をお過ごしくださいませ~
Comment:0  Trackback:0
2015
07.10

北海道小麦ツアー、十勝の大地に感謝をささげる旅。

Category: 日々の出来事
 ぐるぐるべーぐるでは、開業からずーっと、北海道小麦、北海道バター、そして
 クリームチーズ、粒あん・・・、ご存じのとおりお世話になっております。

 そして今回、北海道のゆかりの地、日高山脈を横手にしながら十勝の大地がはぐくむ
 畑、牧場など、全国から希望であつまった他のベーカリーの皆様とともに実際に
 見学させていただけることになりました。
 まずは、このような機会を与えてくださったアグリシステムさま、そして楽しい畑のツアー
 をガイドしてくださったいただきますカンパニーの井田さんにこころより
 感謝申し上げたいと思います。


PHOTO073.jpg

 私が大好きな、秋撒き小麦。 そしてこの品種はつよい!えらい!!農家さんは
 もっとすごい!!
 発芽したところで雪が降り、降雪の下で北海道の厳寒に耐え、翌年雪解けを
 待ってからまたぐんぐんと成長します。これってすごくない?負けない、て
 ことだよ。(*^^)v
 そして何よりも美味しい、てしあわせじゃない?

 こんなに生命力をたくわえている小麦をあつかい、味わうことができる
 ぜいたくに日々感謝をささげながら私たちも作業をしていきたいと思います。
 みなさまはぜひぐるぐるべーぐるのベーグルをかみしめながら、少しでも
 大地のお味を感じていただけたら
 うれしいです。

PHOTO088.jpg

 小麦の品種によってノギの長さも違います。
 あら、テントウムシ!ラッキー💛と思いきや実は天敵だったらしいです。(^-^;

PHOTO093.jpg
 農家さんたちと記念写真もたくさんとっていただきました。私のカメラに
 いま収まっているものを公開。
 いつもいつもお世話になってまーす。感謝とともに。

PHOTO056.jpg
 牧場も見学させていただきました。北海道の大地のように
 考えているスケールもでっかい、ユーモアのセンス抜群の
 友夢牧場の湯浅社長とお母さん牛とともに。
 
PHOTO052.jpg

PHOTO065.jpg

そして、ここ共働学舎新得農場さんは、こだわりのナチュラルチーズを
手づくりしています。カビや酵母をうまく利用してていねいに何種類かの
チーズをつくられていて、チーズの賞も数々受賞されていらっしゃいます。
また現代社会において生きづらさを抱えている方のサポート、
自然と調和する経営スタイル、奥深い哲学が随所に感じられる農場でした。
 
PHOTO068.jpg

PHOTO066.jpg

PHOTO095.jpg
 坂東農場さんでは、意識ある他の農家さんと同様、輪作に取り組み、
 より自然な形で農薬や化学品を減らすための取組みをされています。
 ヤングコーンは、とても美味しく生でいただきました(^^♪
 そしておいしい揚げたてのポテトが朝から・・・、
 実は、というか公言していますが、私はポテトフライ、ポテトチップが大好物。
 テンションあがる
PHOTO100 - コピー
 ぐるぐるべーぐるでは、秋には穫れたての小麦で皆さまに
 いち早くおいしいベーグル、パンをお届けしますね。
 お楽しみに!!

 十勝の大地がはぐくむ小麦畑より愛をこめて。
Comment:2  Trackback:0
2013
07.27

北海道小麦の超もちもち餃子の巻

Category: 日々の出来事
 今日は、ぐるぐるべーぐるで使用しているもちもちでおいしい生地づくりにかかせない小麦粉3種を

 使って餃子用にブレンドして生地から手作りしてみました。北海道小麦複数をパン以外で

 調合してお料理を創るというのは初体験絶対おいしんだろうな(*゚▽゚*)とわくわくしながら

 作業開始

 餃子の皮は、薄力粉と強力粉をほどよくブレンドして中力のようなコシの強さ、そしてモチモチ感を

 演出したいところ。そこで秋蒔き小麦と春蒔き小麦、そしてすこしひきを抑えてほのかな甘味のある

 キタホナミベースの薄力粉をべーぐる同様に使用しました。

rikitogoods 028

 そうそう、パン教室の生徒さんに告ぐクロワッサン、フランス、べーぐる作り...、

 苦労して上達したかいあるよ餃子の皮つくってみて、驚くほどカンタン

 麺棒づかいをマスターしていると他のものもラクラクだよ~んあっという間に50枚完成(^∇^)

gyouza 004
 ざく切りのえびとニラをたっぷり。生姜もスパイシーに結構入れました。
gyouza 007
 いそげいそげと、ちょっと雑だったかしら・・・?ニラがはみ出てしまった(笑)この包み方は楽チンなタイプ。
gyouza 009

 そしてまずは試食。試食で6個は多いかしら??食感が最高です(((o(*゚▽゚*)o)))もちもちぷるぷる・・・

 このあとすぐ、ぐるぐるママの息子クンが15個くらい一気に食べてました。(試食と称して

 やっぱり私はこの小麦たちを愛してますぐるぐるままの夏バテ知らずの秘訣ですね。
Comment:0  Trackback:0
2013
07.15

写真の神秘☆

Category: 日々の出来事
 先日、とあるデジカメ写真講座に参加してきました。講師の先生が限られた時間で

 カメラの基本知識、基本操作などをおしえてくださり、まったくの初心者のぐるぐるままは、

 目からうろこ?!ぐるぐるしてしまいました。

 べーぐるやさんを何年もやっていると、ご存知のとおりブログやショッピングカートなどでも

 新商品を紹介する必要があるのですが、陽の光の向きや構図など外的なものは

 気をつけて撮影していたものの、カメラ本体自体のいじり方がわかっておらず、

 明るさや鮮やかさ、微細な調整などまったくのおかまいなしに撮影しておりました。

 カメラって奥深いんだなぁ・・・、とつくづく。学生時代、スタジオアートは、

 第2専攻で構図とか色味、光とかは、絵を描く前提で気にしていたけど、写真も

 いいショットを、と思えば外的な要因とカメラの操作から、当たり前にして

 そういったことにしっかりと神経を払うべきものだったのですね

 IMG_4910.jpg
 IMG_4909.jpg
 下地が黒いと白くバックが反射してしまったりするので調整が必要だったんですね。

 IMG_4906.jpg
 IMG_4905.jpg
 IMG_4904.jpg
 カメラの設定だけでこんなに変わった?!おもしろ~い。

 カメラに詳しい方には今さらながら、のことで笑われちゃうかもしれないけど、

 本人はいたってこの不思議に感動した1日でした(笑)(*^。^*)


 
Comment:0  Trackback:0
2013
05.15

手しごと☆タイム

Category: 日々の出来事
 本日、水曜日はお店が定休で先月に続き、お友達とHidamariカフェでランチタイムを

 楽しみました。いつもわくわくしながら身体にやさしいお野菜たっぷり料理を楽しみに

 うかがいます。


 私こと、ぐるぐるままは若き日、アメリカの大学生活で当時の国民食ともいえるジャンクフード

 で体調がすぐれず、ということがよくありました。(^_^;)それでもなるべく、自分で選べるときは、

 ピザやBBQなど油分やコレステロールの多いものは自然と避け、お野菜たっぷりのヘルシーな

 ベーグルサンドとかを食べていて今の自分があるわけですが、何よりも本当に身体や心が

 やさしくなれる、喜んでいるそんな食べ物がすきです。

 
 今日Hidamariカフェでいただいたのは、お初の野菜ごろごろのカレー☆

    カレー
  結構スパイスがしっかりと効いていて好みの味でしたよ(*^^)v

  そして帰りに店頭にあったオレンジがずっと気になっていて手にとってみたら、

  スライスジャムにしてって!!(笑)オレンジが私に語りかけているのが伝わったので、
  
  清算していただこうとしたら、なんと店主のMayumiさんがおまけにくださいました。

  ラッキー 

  IMG_4444.jpg

  それでパンの仕込みそっちのけで、いつものナチュラルスタイル、てしごと 開始

  IMG_4453.jpg
  IMG_4461.jpg

 みずみずしさが伝わったかしら?せっかくだから明日から少しづつベーグルにもあわせて

 何かおもしろいものを創っていきますね。それではこのへんで

 SEE YA!!  Have a nice one !!
Comment:0  Trackback:0
2013
01.19

温泉ほかほか(*^。^*)リラックスタイム♡

Category: 日々の出来事
 ぐるぐるままは、ほかほか温泉大好き♡癒しの湯がだ・だ・大好きです。

 日々の疲れやストレス、何かあってもほっとあたたかい温泉、お湯につかると

 深いメディテーション効果?!で元気復活します(*^。^*)


 ありがたいことに大田区には、元祖、平和島クアハウス(天然温泉)、

 そして蒲田周辺には天然の黒湯温泉の銭湯と温泉のあいのこのような気楽に

 行ける癒しの湯がそっちこっちにあります。

 たとえば、蒲田の湯シティヌーランド、そしてぐるぐるのすぐ近くには和SPAが。

 ぐるぐるべーぐるにも和SPAの岩盤浴帰りでさっぱりリフレッシュされたお客様が

  立ち寄ってくださることもあります。(なんてローカルな話題?!なのでしょ(*^_^*))


 今日は娘と平和島のクアハウスでリフレッシュ☆しかもあかすりもしてさっぱり。

 湯上りにちょこっと1杯ビールとおつまみでほっこり♡

 15時からのアロマミストタイムに遭遇して、天然ラベンダーミストをたっぷり吸いこんで

 癒されてきました。混んでもいないし寂しくもないし、ちょうどいい感じ。

 気泡のお風呂では、皆まるで瞑想しているかのように目をつぶって石のように動かない

 人たちの輪?和?に感動しました。そして私もその中の一人になってメディテーション☆

 タイムでした。さむ~い日に、おすすめ癒しの湯でした。
Comment:0  Trackback:0
2012
05.27

ぐるぐるした日々。。。

Category: 日々の出来事
 ここのところぐるぐるママは、こどもたちにやたら手を焼いていました・・・。毎日が追われる感じ、ぐるぐるママの言葉でいうと比喩も同じくぐるぐるした毎日でした。(^^ゞ この感じは働くママさんたちが普通に感じることがあると思います。長男がやっとこさ、中学生になり日本語も普通に通じるようになり(^_^;)、一応ぐるぐるママのいいつけを守れるようになったのでやれやれ・・・でしたが、やたら何かとからまれる日々が・・・?!

    sports.jpg

 そして先日は中学生になってお初の運動会。そうなんです。以前ブログにも書いたことですが長男は、残念ながら私ににて運動が苦手、そんなこともあり運動会前はかなりナーバス、イライラモードで八つ当たり傾向でした。息子がいつかこのブログ記事をみつけて読んだら怒られそうですが、下の運動好きな娘に徒競争では負けてしまいます・・・(T_T) でもその気持ち、わかるわかる・・・だってぐるぐるママはこどものとき、運動会から逃げ出したかったもの。そんなことで今日は徒競争、リレーの話はご想像にお任せしてやめときます。

 写真は大縄跳び。クラス全員あわせて30何人かで一斉に飛びます。1、2、3・・・、見学者が一斉にかけ声をかけます。ちょっと感動もの☆ 運動会前の練習ではなかなか歩調が合わずうまくいかなかったみたいだけど、本番は数回は続けて飛んでましたよ。みんな、がんばったがんばったねぇ~!!

 運動会が終わりやっとぐるぐるママも息子のナーバスmodeから解放され平穏な日々を送りつつあります。

 そしてぐるぐるべーぐるでの酵母育て♡ そう初夏に爽やかな瀬戸内レモン酵母たち。毎年つくるMy favorite☆☆☆

   瀬戸内レモン酵母
 ほら、こぉ~んなフレッシュな風味のよい自家製瀬戸内レモン酵母の麦香るバゲットに変身しましたよ。
   レモン酵母バゲット
  
 もちろん、いつもように自家製瀬戸内レモン酵母のベーグルたちもつくってますよ。週末いつもこられるお客様が「レモン酵母のベーグル、風味、食感とも抜群でしたよ~☆」と励みになるコメントをくださいました。こちらのお客様は、半年ほど前からぐるぐるママに感化されてご自宅で自家製フルーツ酵母液をつくって健康ドリンクとしてお飲みになっているそうですよ(*^_^*)
Comment:0  Trackback:0
2012
03.28

壱岐の島の柑橘たち☆

Category: 日々の出来事
   壱岐の柑橘
 ほら、この柑橘おやこはなんだ??
 パン教室の生徒さんでお友達の米ちゃんからご実家の壱岐島からの柑橘のおすそわけをいただきました。
なんでもご実家の庭、そちこちでフレッシュな橙(だいだい)やザボンがなっているそう、たまたま教室の日だったので、ご参加いただいてた他の生徒さんたち、スタッフと山わけしました。ちなみにザボンはとってもみずみずしくて、私も生まれてはじめての爽やかなおいしさを堪能しました。(^O^)だいだいのほろ苦さも私好みでいけてましたよ(^^♪
   フレッシュだいだい
   だいだい酵母
 そしてもちろん、フレッシュでおいしそうなものは何でも酵母にしてパンを創ってしまうぐるぐるべーぐるです。橙をさっそく仕込むと2、3日後には早くも炭酸ガスがシュワシュワ…と。ベストショットがとれなかったけど雰囲気でだけでもお伝え出来ればといいなぁと思ってます。

 南の島から酵母菌がぐるぐるに嫁入り?!してくれた、そんな感じです。もうすぐベーグルになるからね~♪
Comment:0  Trackback:0
back-to-top